光回線速度が遅いって感じたことはない?

近頃はいろんなインターネット回線の会社が存在しますが、昔から存在する大手企業のNTTのフレッツは高名な会社と言えます。
ネット回線ばかりでなく、ご家庭の電話や有料テレビ等、いくつものサービスの提供をしており、苦戦を強いられていると言われながらも、たくさんの加入者がいます。
ワイモバイルに乗り換えるなら、現在の携帯料金に比べてかなり安価になるとの触れ込みです。
しかしながら、本当に安くなるとはわかりません。
そして、パケ放題のプランがない上、他社と同じように7GBまでの制限付き約6千円かかりますから、お得な感じはしないこともあります。
自分のタブレットやPCをネットにつなぐためのWi-Fiルーターにスマートフォンを使用することをテザリングと呼びます。
ヤフーのモバイルとして昨年スタートしたワイモバイルでは、ソフトバンクと同様にフリーでテザリングオプションを利用できてしまいます。
ただし、使用するに当たってはデータ通信量の月間契約値を超えないよう、気をつけることが必須です。
もうすでにかなり長いことインターネットを使っていることになります。
光回線の会社を変えていくつかの会社と契約をしてきました。
今までに光回線を使用して速度を遅いと感じたことは一度もありませんでした。
動画視聴なども快適で、他の回線に戻ることは出来ないと感じております。