リクルートスタッフィングは紹介予定派遣してくれる?

紹介予定派遣とは、派遣先企業の社員(正社員・嘱託・準社員など)になることを前提として契約する派遣のことをさします。
まとめると、派遣期間内は「お試し採用期間」と言い換えることができます。
派遣社員としても、この先就職できるかどうかを試される時間になりますので、職務に忠実になれる緊張感も上回ります。
派遣期間終了時には、派遣社員とクライアント企業側との話し合いによって派遣期間延長・派遣終了・社員雇用の3つの道が決められます。
社員として雇用するという前提があっても、フィーリングが合わないなどの理由があれば、クライアント企業側は派遣終了の選択をすることができ、新たな派遣社員を招聘することも可能です。
派遣企業の大手リクルートスタッフィングでも多くの紹介予定派遣先があります。
このために「派遣継続」「派遣終了」というような残念な結果に終わる社員を出すことが少なく、派遣社員から、一企業の正社員として働いていくことができる方が増えています。
リクルートスタッフィングでは、紹介予定派遣希望者に関して登録の時点からしっかりとした面談を重ねていきますので、適材適所の派遣を約束してもらえます。
派遣登録スタッフサービスとは?CMで人気沸騰中!【派遣登録会社紹介】